ご好評につき!
#カグドン 投稿キャンペーン第二弾実施決定!

現在、映画『#東京喰種 トーキョーグール』で、窪田さん演じるカネキに、 “壁ドン”ならぬ“カグドン”をしてもらえる特製スタンディが全国の上映劇場(一部劇場を除く)にて設置中!そこでご好評につき、投稿キャンペーン第二弾の実施が決定!
ハッシュタグ「#カグドン」を付けて投稿してくれた方の中から抽選で豪華賞品をプレゼントいたします!

キャンペーン参加は、本アカウントをフォローして期間内に“カグドン”スタンディと一緒に撮った写真とハッシュタグ「#カグドン」を付けて投稿するだけ!今回は『#東京喰種 トーキョーグール』マスコミ向けプレスをドドン!と30名様にプレゼントいたします!

【参加方法】
①映画公式Twitter(@tkg_movie)をフォロー
②スタンディで撮影した写真+指定ハッシュタグ【#カグドン】をつけてTwitterで投稿。

【応募期間】
7月18日(火)~8月6日(日)23:59〆切
※対象期間外の投稿は無効とさせていただきます。ご了承ください。

【注意事項】
※厳正なる抽選の上、当選者の発表はDMをもって代えさせていただきます。
※当選権利の譲渡およびインターネットオークションなどへの売買行為は禁止されています。

【賞品】
マスコミ向け非売品プレス:30名様

■ “カグドン”スタンディ設置場所について
全国の上映劇場(一部劇場を除く)にございます。
詳細は上映劇場までお問合せ下さい。

映画「東京喰種 トーキョーグール」דくいだおれ太郎”コラボ決定!

この度、映画「東京喰種 トーキョーグール」と大阪の名物キャラクター『くいだおれ太郎』がコラボレーションが決定!
喰種ではなく、大阪喰倒(くーいだおれ)として、くいだおれ太郎自らが、窪田正孝さん演じる主人公・金木研を象徴するマスクを装着して登場致します!このコラボポスターは、大阪ステーションシティシネマ、なんばパークスシネマなど、関西の公開劇場にて7/22(土)から掲出予定。
皆さんお楽しみに!

Print

illion「BANKA」×「東京喰種」特別映像を全国のSMT劇場他にて解禁!

7月29日(土)公開『東京喰種』の主題歌illion【BANKA】と映画「東京喰種」の特別映像を下記劇場の全スクリーンにて上映いたします。
映画の世界観を存分に活かした特別映像を是非劇場にてお楽しみください。

◆上映期間◆
2017年7月14日(金)~7月28日(金)
※7月14日(金)のみ下記劇場の一部スクリーンでの上映になります。

◆上映劇場◆
・7月14日(金)
丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー、MOVIX仙台、MOVIX利府、MOVIX宇都宮、MOVIX伊勢崎、MOVIXつくば、MOVIXさいたま、MOVIX三郷、MOVIX川口、MOVIX柏の葉、MOVIX亀有、MOVIX昭島、MOVIX橋本、MOVIX清水、MOVIX三好、MOVIX京都、MOVIX八尾、MOVIX堺、MOVIXあまがさき、MOVIX倉敷、MOVIX周南、MOVIX日吉津、(全23劇場・一部スクリーン)

・7月15日(土)~7月28日(金)
丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー、MOVIX仙台、MOVIX利府、MOVIX宇都宮、MOVIX伊勢崎、MOVIXつくば、MOVIXさいたま、MOVIX三郷、MOVIX川口、MOVIX柏の葉、MOVIX亀有、MOVIX昭島、MOVIX橋本、MOVIX清水、MOVIX三好、MOVIX京都、MOVIX八尾、MOVIX堺、MOVIXあまがさき、MOVIX倉敷、MOVIX周南、MOVIX日吉津、神戸国際松竹、東劇、大阪ステーションシティシネマ、なんばパークスシネマ
(全27劇場・全スクリーン)

7月10日(月)ジャパンプレミア レポート

7月3日(月)にアメリカ・ロサンゼルスでワールドプレミア、7月7日(金)にはドイツ・ベルリンでヨーロッパプレミアを行い、いずれも大盛況。そして世界でのイベントを経て、いよいよ満を持してこの度7月10日(月)、ジャパンプレミアが東京・丸の内ピカデリーにて開催されました!

プレミアに登場したのは、主演の窪田正孝さん(金木研役)をはじめ、鈴木伸之さん(亜門鋼太朗役)、桜田ひよりさん(笛口雛実役)、蒼井優さん(神代利世役)、大泉洋さん(真戸呉緒役)、小笠原海さん(永近英良役)、白石隼也さん(西尾錦役)、相田翔子さん(笛口リョーコ役)、柳俊太郎さん(四方蓮示役)、前野朋哉さん(草場一平役)、そして萩原健太郎監督の11名。まずは黄色い声援を浴びながら、有楽町マリオン9Fフロアにキャストたちがエスカレーターで次々と降り立った。続いて監督が合流すると、全員映画の世界観をイメージしたブラックのコーディネートが揃い、その壮観さに会場からは再び大歓声が沸き起こった。そして窪田さんの掛け声「この夏、世界は!」に会場中が「東京喰種(トーキョーグール)!」と応えると、それを合図に登壇者陣のバックに映画特製ビジュアルをあしらった巨大幕が出現!さらにメタルテープが盛大に打ちあがり、会場中は大興奮に包まれた。続いては、プレミアらしくキャスト・監督たちがこの日のために用意されたレッドカーペットを歩き、メディア取材や来場したファンとの交流を行った。常に会場から黄色い声援が鳴りやまぬ中、キャストたちはいずれも笑顔で手を振り時にサインに応じながら、熱狂的『東京喰種』ファンたちとの和やかなやりとりを楽しんだ。

2O2C4797s

レッドカーペットでのイベント後は、会場を丸の内ピカデリー劇場内に移し舞台挨拶を実施。ステージにキャストと監督が登場すると、会場は瞬く間に割れんばかりの拍手と歓声で埋め尽くされた。先日ワールドプレミアから戻ってきた窪田さんには、「おかえり!」の声援も。窪田さんは「海外でもファンのみなさんの熱がすごかった」と興奮しつつ、日本のファンにジャパンプレミアでいち早く映画を観てもらえる喜びを語った。また原作ファンでもある桜田さん、小笠原さんが、本作に出演できた感動を熱く語る一方で、前野さんは会場となった丸の内ピカデリーでかつてアルバイトをしていたことを告白。「自分が出演した映画の舞台挨拶で、バイトしていた映画館に立てて緊張するけど、楽しい!」と語り、会場からも笑いと拍手が巻き起こった。

さらにステージでは、キャストたちが自身が演じたキャラクターへの思いや見どころなどをコメント。自身が原作で一番好きだという亜門鋼太朗役を演じ、劇中で見事な肉体美を披露している鈴木さんは、「亜門は漫画で腹筋が180個ぐらいに割れているから、どうやって近づけようと言うところから始めた」とその苦労を語り、「窪田さんがすごく動けるから、アクションも楽しかった」と笑顔を見せた。

大泉さんは「喰種捜査官の真戸呉緒」役に惹かれオファーに即答したことを明かしつつ、原作での独特な風貌に対し「“マドクレ”(真戸呉緒)の見てくれがヒドい!」とオリジナリティ溢れる表現でコメント。キャスト発表の際にネットで「ぴったり」「そのまんまだ」と言う声があふれたことに対し、「あの顔には寄せようがないから、嬉しいけどちょっと違うんだよな!」と語り、会場は爆笑の渦に包まれた。

主人公カネキの運命を変える喰種・神代利世を演じた蒼井さんは、「カネキがちょっと突けば引っかかるから、演じていて楽しかった」と役柄顔を彷彿とさせる魔性っぷりをのぞかせつつ、「完成した映画を観たときは泣いてしまい、大好きな映画になった」と作品への自信を語った。

西尾錦役の白石さんは、「カネキを一番最初に本気にさせる相手なので、映画前半の盛り上がりとしてがんばらないと」と、撮影時の意気込みを吐露。さらに同じシーンで共演した窪田さんと小笠原さんが「ころころ転がされて…強すぎる!」「僕は錦先輩にされるがままでした!」と突っ込み、会場を沸かせていた。

か弱い母親喰種・笛口リョーコ役の相田さんは、「演じていて辛いシーンもあったが、娘を守ろうとするシーンは気持ちを強く持って演じた」と心の内を語り、「試写を見たら、映像も美しく愛に溢れていて、蒼井さんと同じように泣いてしまった」と感動したことを明かした。

四方蓮示の柳さんは、「四方は寡黙で責任感が強く、男が見てかっこいい男」とその魅力を述べ、「常にかっこいい部分を意識しながら演じた」と熱っぽく役へのこだわりを語る様子に、会場の女性ファンはメロメロに。亜門と真戸に憧れる捜査官の草場を演じた前野さんは、打って変わって「草場はいい奴だけど仕事はできない!」と語り、会場からは笑い声が。しかし「最初は亜門や真戸に怒られているけど、彼らの仕事ぶりを見て気持ちが変わっていく、いたってリアルな登場人物として演じた」と俳優らしく役作りのポイントを披露した。

本作でメガホンを取った萩原監督は、「『東京喰種』の魅力とは?」という質問に対し、悩みつつも「一番はキャラクターだと思う」と回答。「キャラクターがそれぞれ正義や葛藤を抱え、真摯に向き合いながら過ごしている。だから何が正解かわからなくなる、そういう部分を映画でも見てもらえたら」と観客にメッセージを贈った。

2O2C5613s

そして舞台挨拶も終了間近を迎えたところで、登壇者へのサプライズプレゼントが!なんと原作者の石田スイ先生による、窪田さんをモデルにしたカネキの描き下ろしイラストが突然お披露目された。窪田さんをはじめとするキャスト陣も、ハイクオリティなイラストに大興奮。石田先生が多忙な連載生活の中、なんとかジャパンプレミアまでに完成させたことを聞くと、窪田は「感謝の言葉しかない」と感激しきり。さらに、カネキ以外にも、石田スイ先生が描き下ろした映画に登場するキャラクターのイラストが、本作公開時の入場者プレゼントになることも発表!会場からは、この日一番の悲鳴にも似た大歓声が上がった。

最後は、窪田さんからあらためて、いち早く映画を観るファンたちへメッセージが。「日本で初めて皆さんに観ていただけて本当に嬉しいです。この映画をぜひ皆さんの手で、世界に羽ばたく作品にしてもらえたらと思います」

2O2C5679s

劇場関連グッズ発売決定!

この度、映画「東京喰種 トーキョーグール」の劇場関連グッズの発売が決定!

カネキのマスクを再現したお面や亜門のクインケ型ボールペン等カッコいいアイテムが勢揃い!!

7月29日(土)より、全国の上映劇場にて発売開始となります。
なお、通販サイト「Froovie」では同日午前10時より販売です!

●通販サイト「Froovie」
http://froovie.jp/shop/c/c29074/

【商品一覧】
●クリアファイル(350円/税込)

PP製 A4用サイズ
クリアファイル

●ボールペン(1,200円/税込)
PVC製 全長約18cm 亜門のクインケをイメージ
ボールペン1ボールペン2

●ブックマーク(800円/税込)
ステンレス製 約4×9.5cm ステンドグラス風
ブックマーク

●イヤホンジャックマスコット(950円/税込)
PVC製 全長約7cm カネキのマスクのミニチュア
イヤホンジャックマスコット

●ピンズ(600円/税込)
メタル製 約3.5×2cm CCGのバッジ
ピンズ

●カネキマスク(1,200円/税込)
スチロール製 約16×19cm フリーサイズ
カネキマスク

●Tシャツ M(2,800円/税込)
カネキのマスクをデザイン
M:着丈68cm、身幅50cm、肩幅43cm、袖丈20cm
Tシャツ

●Tシャツ L(2,800円/税込)
カネキのマスクをデザイン
L:着丈71cm、身幅53cm、肩幅46cm、袖丈21cm
Tシャツ

●カードケース(1,800円/税込)
ABS製 約10×7×3cm CCGのトランクをイメージ
カードケース1カードケース2

●マグカップ(1,200円/税込)
ステンレス製 口径約8×高さ10cm
マグカップ

●ブックカバー(1,200円/税込)
カネキのマスクをデザイン PVC製
幅約12.8×高さ約18.2×厚さ約2.5cmまでの書籍に対応(コミックスサイズ)
ブックカバー

●マイクロファイバータオル(650円/税込)
カネキ・トーカのマスクをデザイン ポリエステル製
約20×20cm
マイクロファイバータオル

●シルバーリング:ブラックメッキ11号(24,000円/税込)
カネキのマスクをデザイン
シルバー製、11号
※通販及び一部劇場のみでの取り扱いとなります。
03ブラックメッキ加工

●帽子(4,000円/税込)
カネキのマスクをデザイン
約57~60cm
※通販及び一部劇場のみでの取り扱いとなります。
帽子

初日入場者プレゼント決定!!

この度、映画公開日となる7月29日(土)から、全国上映劇場にて、原作・石田スイ先生描き下ろしオリジナルコースター(数種予定)の入場者プレゼントが決定!!

配布期間:7月29日(土)~なくなり次第終了
※種類はお選びいただけません。
※数量限定となります。

詳細はまた後日発表となりますので、続報をお楽しみに!

SNOWコラボスタンプ配信開始!
カネキマスク&赫眼姿で誰でも喰種化!?
キャンペーンも実施中!

この度、映画の公開を記念して、人気動画コミュニケーションアプリSNOWとの強力タッグが実現いたしました!SNOWは顔認識スタンプで動物に変身したり、お互いの顔を入れ替えたりして相手とのコミュニケーションを楽しむアプリ。ダウンロード数は世界で1億6千万を突破しており、SNSにも日々SNOWを使った写真や動画がアップされ、世界中で大流行しています。

今回の本作とのコラボでは、人間側の組織・CCGの捜査官と戦う際に素顔を隠すために、カネキが装着する「マスク」姿になれる機能を搭載。マスクはコミックとは異なる映画版のデザインで、レザーやキバの質感が伝わってくるリアルなビジュアルに仕上がっています!さらにアプリ起動時に口を開くと、目の部分が、喰種の特徴である「赫眼(カクガン)」状態に変化!喰種は人間を捕食する際や戦闘の際に、目が赤く変貌する「赫眼(カクガン)」になるという特徴があるが、今回のSNOW顔認識スタンプではそれを見事に再現。どんな人間でも一瞬で喰種化させてしまう、最強のコラボにご注目ください!

▽スタンプ紹介ページ
http://m.onelink.me/fbb1c605
QR_jptokyoguru

▽コラボスタンプ選択方法
スタンプ選択画面の【NEW】のタブを選択。
「東京喰種」のアイコンをクリックすれば撮影準備OK。

snow

ベルリン・ヨーロピアンプレミアin Berlin レポート

7月29日(土)の全世界公開に先がけ、現地時間7月7日(金)20:00~ベルリンにてヨーロピアンプレミア上映を実施いたしました!
世界中にファンを持つ本作は、全世界37の国・地域で刊行され、ドイツでも新刊が発売されると常に上位という超人気コンテンツ。ヨーロピアンプレミアでは、480人の東京喰種ファンが世界初の本作上映を堪能。萩原健太郎監督が登壇すると大きな盛り上がりに包まれました。

会場となったドイツ・ベルリンのSony Center Cinestar 8(本シネコンの中で最大規模の会場、最大500名)では上映前に長蛇の列ができるほどの大盛況。中には「東京喰種」の、窪田さんの演じた主人公カネキのコスプレをしたファンもおり、ドイツでの人気が伺えた。上映前には抽選で選ばれたファン25名と監督とのサイン会、写真撮影会そしてQ&Aコーナーが設けられ、「実写化にあたって、どのようなところ注意したか?」や「どのようなきっかけで本作品を監督するようになったか?」「キャスティングはどのようにされたか?」などコアファンならではの質問が多数出て、本作品の関心度の高さがみられた。また現地メディア合計4社からの取材に応じていた。

IMG_8157

上映前に萩原監督が登壇。萩原監督は「Guten Tag(ドイツ語でこんにちは)『東京喰種』のヨーロピアンプレミアとして来られることがものすごく嬉しいです。今日は来てくれてありがとう。みなさんに映画を楽しんでもらえることを祈ってます。」と挨拶。上映前に観客の皆さんとのフォトセッション。観客にもペーパークラフトのマスクが配られ、会場に集まった480人のファンと萩原監督とのフォトセッション、そして監督と一緒に「東京喰種」コールで会場を盛り上げた。

上映中は途中拍手が起こり、アクションシーンでは盛大な歓声も。世界2番目の上映を見届けるファンたちに好意的に受け取られているようだった。
上映終了とともに割れんばかりの拍手と、歓声が沸き起こり、上映後舞台挨拶に再度登壇し、上映後舞台挨拶およびファンからのQ&Aセッションを開催。「なぜ原作の3巻で終わらせたか?」「ドイツ上映でのドイツファンのリアクションはいかがでしたでしょうか?」「撮影現場の裏話や雰囲気はいかがでしたでしょうか」「世界で2番目の上映についての感想」などと、聞かれた萩原監督は「世界に先駆けてドイツのファンの皆さんにみてもらえて本当にうれしいです。作品に対してどのようなリアクションをとっていただけるか心配したところもありますが、気に入ってもらえてよかったです。」ときてもらったドイツのファン達に感謝をした。

また、終了後観客からは「サイコー!」「俳優さんたちの演技が素晴らしすぎる。」「アニメやコミックファンが満足する要素が満載だった」「続編がみたい」「音楽がすごく作品の世界観にマッチしてた」といった感想が聞かれ、満足度の高さが伺われた。

今後、7月10日にはいよいよジャパンプレミアが開催となる。
(ジャパンプレミアには窪田正孝、鈴木伸之、大泉洋、蒼井優ほか主要キャスト、監督が登壇予定)

【「東京喰種 トーキョーグール」ヨーロピアンプレミアin Berlin詳細】
★上映日:7月7日(金)20:00~ ※現地時間
★上映会場:ドイツ ベルリン/Sony Center Cinestar
★登壇ゲスト:萩原健太郎監督

「東京喰種 トーキョーグール」限定シネマイレージカード7月15日(土)より登場!

この度、「東京喰種 トーキョーグール」7月29日(土)公開を記念して、限定シネマイレージカードが登場!
7月15日(土)より発行開始となります!

TOHOシネマズでしか手に入らない15,000枚限定のデザインカードです。
この機会にぜひ、シネマイレージへご入会ください!

この限定シネマイレージカードは、7月15日(土)より発行開始!
限定カードは、無くなり次第終了です。

poster

【内容】
●限定デザインカード

「東京喰種 トーキョーグール」デザインのシネマイレージカードが登場!
全国先着15,000枚の限定カードです。
7月15日(土)より発行いたします。

【入会方法】
キャンペーン対象は、「シネマイレージカード(クレジット機能なし)」です。
カード発行の際に、入会金500円を申し受けます。
すでにシネマイレージカードをお持ちの場合も、限定カードへの切り替えの際は500円を申し受けます。

【対象劇場】
全国のシネマイレージサービス対象劇場
※日劇、スカラ座・みゆき座、シャンテ、新宿、渋谷、錦糸町、梅田、なんば、天神を除く

シネマイレージカード

・限定デザインカードはなくなり次第終了いたします。
・限定カードの紛失や磁気不良等により再発行する際は、通常デザインのカードになりますのでご了承ください。

「an超バイト」×映画『東京喰種トーキョーグール』“喫茶「あんていく」バイト”募集!

アルバイト求人情報サービス「an」が、思わず挑戦してみたくなるような「an超バイト」の新企画として、本作の初日舞台挨拶において、喫茶「あんていく」のバイト店員としてキャストに“特製ブレンドコーヒー”を差し入れする方を2名募集!

原作でもおなじみの喫茶「あんていく」は、一見普通の喫茶店と変わりありませんが、実は喰種が集まる店であり店員もまた喰種です。そのため今回のバイト募集では“人間の客を捕食しないこと”が応募資格となります。
喫茶「あんていく」のバイト店員として、2017年7月29日(土)の公開初日舞台挨拶イベントで、“特製ブレンドコーヒー”をキャストに差し入れ、イベント進行のお手伝いをしていただける方、ご応募をお待ちしています!

詳しくは、特設サイトをご確認ください。
特設サイトURL:https://weban.jp/contents/c/cho_baito/tokyoghoul_pc/

20170706_東京グール_twt